« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月

産まれました

8月12日に予定どおり帝王切開で女の子を産みましたchick
帝王切開はやっぱり術後が痛いですcoldsweats01
でも赤ちゃんに初めて対面したときは本当に感動しました。
思わず、「ありがとう、嬉しい、かわいいheart02」と言ってしまいました。
産まれた赤ちゃんは2710グラムと思ったより大きくてホッとしましたclover
最初の日は興奮状態で背中から痛み止も入っていたのであまり辛くはなかったのですが2日目くらいから傷と後陣痛が痛くて大変でした。
今日はかなり落ち着いたので今日から母子同室に挑戦ですcoldsweats01
大変でしょうけど、赤ちゃんのためにも頑張りますchick

| | コメント (21)

だらだら。

久しぶりのブログです。

やっぱり産休に入ってつい生活がだらだらしちゃいます…sweat02

一応朝の掃除と3度の食事の支度くらいはやっていますが、それ以外って結構昼寝してたりテレビ見てたりパソコンのゲームしてたり…。

実際働いていたときのほうが、裁縫したり、CADの勉強したりと一生懸命やってたのに…coldsweats01

最近多いのは買い物。

入院準備のラストスパートということもあってついついベビー用品の店とかマタニティの店とか行って「あれもいるかな?」と購入。

お陰で何だか産休に入ってからお財布がかなり軽くなってしまいました…crying

少し前に義姉一家がお祝いにベビーカーをくれました。

かなり私にしたら高額の贈り物でびっくりしました。

それを実家に話したら(義姉は実家の近所の人なので出合ったらお礼言ってねってことで報告したのですが)今度は実家の姉たちが「お祝い何欲しい?」と聞いてきてくれました。

ありがたい申し出だけど、もうだいたいのものは揃ったし、迷います。

実家の長女の子供のときは私と次女の姉とで洋服くらいしか買っていないので、同程度のものを頼むつもりです。本当は二番目の姉にはアルバムをお願いしていたのですがあまり良いのがないらしくて、姉も困ってました。まあ、産まれてからまた考える、ということで今は保留にしてもらいました。

産まれる前からお祝いいただいちゃうとすごいプレッシャーですsweat02

もちろんありがたいことなんですけどね。

手術まであと4日になりました。

手術は本当に怖いし、新しい家族が増えることもある意味ドキドキなのですが、頑張らないといけませんね。

ちょっとだらだら生活で気持ちも緩んでしまいました。

最後はちゃんと引き締めて、気持ちよく赤ちゃんを迎えたいですchick

| | コメント (8)

コンタクト。

今回はある意味ちょっと怖い話ですsweat01

私はハードのコンタクトを使っているのですが、メルスプランっていうのに入っているので月々2千円くらいの会費を払って、半年に1度レンズを無料で交換してもらうことになっています。

本当は今度9月くらいに交換だったのですが、出産予定も早くなったことだし、早めに行っておこうということで今日交換してもらいました。

私は別に異常も特に無く、綺麗なレンズに交換してもらえました。

問題は、その後実家に行った時のこと。

姑に実家にお中元を持っていくように頼まれていたので行ったのですが、たまたま姉(二番目の姉)が家にいたので少し雑談。

すると姉は「昨日眼科で検査をしてもらったら、本来目に必要な成分の数字(この辺は適当に聞いていたので詳しくは分かりません)が片方だけ異常に低くて、本当はもうコンタクト禁止なほどになっているんだけど、メガネを併用することになった」と言い出しました。しかも「その失われた成分はもう回復することがない」とのことで「将来白内障になっても手術が出来ないほど」なんだそうです。

その話を聞いて「でもそこまでひどくなる前にどうしてお医者さまは気が付かなかったの?」と聞いたら姉は「定期検査、4年ほど行っていなかった」と言いますsweat02

それはもう、本人の責任ですね。

でも、そんなこと、あるんですね。怖いです。

姉は使い捨てのワンデイのソフトタイプを使っています。でも私はもうハードレンズを10年以上使っていて何の問題もありませんが、姉は使い始めて5,6年程度。それでそこまで悪くなるなんて…。やっぱりコンタクトって便利ですが、使い方を誤ると大変なことになるんですね。

結局昨日すぐメガネを購入したらしい姉。

もちろん普通コンタクト使う人はメガネを持っていて、併用しているものなのですが、それをしていなかった姉も使い方としてちょっとおかしかったです。

便利だからと軽く考えて使っていたんでしょうけど、やっぱり定期検査をしないでコンタクトを使うっていうのもダメですよね。身近にこんな奴(言葉が悪くてすみません)がいたなんて…。

早く気が付いて注意してあげればよかったんでしょうけど、言っても聞く人ではないので多分悪い結果が出ないと改善しなかったと思いますが…。

たまたま自分も今日検査に行ってきたばかり。待ち時間も長かったし、検査も確かに面倒でしたが、やっぱり自分の身を守る意味でも大事なことなんですよね。

これから子供が産まれたらますます検査には行きにくくなるかもしれませんが、なるべく時間を作って、目を守っていかなくちゃ、と思いましたclover

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »